こんな状態なので

最初の1時間は半ば動物園の様なこの状態を愉しんでいたが、それ以降はウンザリした。

結局、朝方にはサブの母ちゃんが爆睡しているので人の所にまだ柔かい髭を押し当てて
〝朝ご飯なんですけど!〟
と、起こされた。

当分はこの状態が続くがここで透析するには先ず、連中をそれぞれの家の中に押し込めないと出来そうにない。
こんな状態なので2匹のツーショットは当分、難しい。
人間、子供の頃からこの言葉をよく聞く。
然し、余り目くじらを立てる人が居ないのも事実だ。
余りに頻繁にその場面に出くわし、感覚が鈍ったのだろうか。

社長時代、否サラリーマンの時から「不言実行」などと言う大それたことは出来ないのでなるべく有言実行してきた自負がある。
処が印刷屋のみならずあらゆる業種でも同じだと思うが、「言ってることとやってることの違い」が多い。
例えば納期やコストはどこの会社でも最重要事だが、平気でこれを破る実行できない企業や個人が余りにも多い。
論語に出てくる「巧言令色少なし仁」はその通りであるのは長く人間をやっていると痛感するだろう。
待ち合わせの時間に遅れてきて謝りもせずに言い訳をするの私には許しがたい一事である。
だからそういう輩には面と向かって面罵する。