それは俺です。

神室町には相変わらず、久米宏がいて

「中国に資金援助しろ」とか言ってくるので看板で殴りました。

するとお金をくれたので元手にして長崎浮気調査麻雀をやり、キャバクラに行くという生活をしています。

ある日営業メールが来て

「今、喫茶店に来てるんだぁ。外を見てると色々な人がいて楽しいょ。」

とあったので

「面白い奴がいたら教えてくれ」と返信。

次回、行ってみると

「こないだのメールの続きなんだけど。自分の喧嘩に雑誌を使って、相手の頭を叩いた後にお尻に突き刺してる人がいたの。遠くでどんな人か見えなかったけど楽しかった。」

それは俺です。

知り合いに馬鹿なシーンを見られるのもなんなので、心を入れ替えて コインロッカーの鍵を集めます。
この街のコインロッカーに物を預けた人は必ず鍵を落とします。

そして鍵は拾われて勝手に中身を持っていかれるのですが何もいいません。

2005、6年の頃はロッカーにブランドバッグや日本刀などの金目の物が入っていましたが 最近は不況の影響で電動コイルとかガラスのカケラみたいな物しか入ってません。

っていうか金出して預けてどうするんだよって話です。

そして、この人達の鍵を落とす場所が凄い。

道端や財布や鞄の出し入れをする店の入口はともかく変な所に落とします。

植木鉢の木に引っかかていたり、サブナードの手摺りに引っ掛かっているのは序の口。