たまには家で

渦潮で有名な瀬戸内海でみんなが知っているカニが何かと言えば200万個程の卵を産むワタリガニのことで、足の端っこがひれに見え、海を横断するということでこの名となっています。

甲羅幅が13センチ以上でなければ捕らえることが認められていないのです。
冬の贅沢、たまには家でおいしいズワイガニはどうですか?外食したりわざわざ旅館に行くと想定したら、ネットの通信販売でお取り寄せすれば少しのコストで楽しめますよ!

漁期に制限が設けられているので、ズワイガニのピークは普通は11月〜1月にかけてで、シーズンを考慮しても引き出物や、おせちの素材として用いられていると言えます。
冬のグルメ、といえばカニに目がない日本人なのですが、特別にズワイガニが一番だという方は多いのではないでしょうか。美味しくて低価格のズワイガニの通販を選りすぐってここに一挙公開!

格好はタラバガニのようなカニ、花咲ガニは、聊かちっちゃく、カニ身をほおばるとえびと間違うほどの風味があります。内子(甲羅の内側)と外子(腹部)は希少で抜群の味わいです。

コメントを残す