まだ開けていない。

これでは、長距離を在来線で移動するには従来の切符を買う必要があり、不便である。

お隣の大韓民国では、すでに全国共通のICカードが実現している。
それぞれ、国の事情があるので同じように比べるわけにはいかないが、素人の素朴な気持ちとして、そう思うのである。

ところで、今回のmanacaは事前闇金解決相談所申し込みで買ったが、その特典として記念風船ガムがもらえた。
さらに、箱の中に当たりマークがあったら記念グッズがもらえるということだ。

manacaマーク→manacaオリジナルタオル
名鉄”Mマーク→manacaカードケース

まだ開けていない。
節分の翌日は立春で、暦の上では春ということになっているが、風は冷たく、春はまだ先と思っている人が多いと思う。
未明は雨が降っていたが、6時前くらいからやんで、8時過ぎには風が強くなってきた。
その雰囲気が春先に吹く強風に似ていたのだ。
今日一日その風がやむことはなかった。
さっき、(18:00ごろ)外を見たら空が青かった。
というより、ずいぶん日が長くなったように思える。
さっそく、カメラを出し、その空を写してみた。

写真左:北西の空は雲が少なく、もはや真冬でなない。 よく見ると高層の雲と低層の雲の流れる方向が異なることが分かる。

写真中:南西の空には月が出ているが、ぼんやりして、うす雲がかかっていることが分かる。
月の右下には木星が輝いている。

写真右:東の空にも雲は少ない。 空の青がきれいだ。

ところで、今年の春は旧暦の2月1日になる3月6日からで、半月の19日前後からは、めっきり春らしくなるはずです。