イジメに立ち向かった御褒美

暴力はむやみやたらに使ってはいけません、自衛目的ですら許さないのであれば遠回しに死ねと言うのに等しい行為です。

相手は暴力を使うリスクも殴られる痛みも知らないのですから、容赦なく殴ってくるし金品も要求してきます。

殴り返しにいく際は殴られますから辛い、でも例に出された体験や島津の話のように以降の被害はなくなります。

櫻井演じる吉本荒野は、この後イジメに立ち向かった御褒美に悪辣な手段を使って逆にクラスメート全員を脅しています。

争いを避けよう、穏便にすませようという気持ちが世の中をドブのようにしたと感じる今日この頃です。音楽は国と関係ないという2PMのファンの君達、残念だけどK POPと第二次韓流ブームは韓国政府がバックアップしてますよ。

おおっぴらに向こうの政府は言ってます。

女子大生や女子高生のみなさんが生まれた頃に冷戦は終わりましたが、その頃にソ連や東ヨーロッパがやっていた文化輸出と第二次韓流のやり口は酷似しています。