ワン・ツウー・スリー!

このところ、不規則な生活リズムで午前4時ごろ寝たり、朝3時に起きたりしていた。
夕べは24時ごろ寝たのだが、不規則な生活の余波か、昼前まで寝ていた。
その間、一度も目が覚めなかった。

ちょっと庭を見たら鳥がいた。
「キーキー」と甲高い声で鳴いたあと飛んで行った。
時計を見たら、もうすぐ昼なので、近所のコンビニに食べるものを買いに行ったが、
「さて、何にしようか?」
色々、あまり考えずに日清焼きそばUFOにした。
青春の主食大盛りである。

せっかく時間があるので、ただ、湯を注いで作ったのでは面白くない。
というわけで、フライパンを使って本格的に作ることにした。
カップを開けスープ、ふりかけと麺を取り出し、フライパンに麺を入れて茹でる。

同時進行で目玉焼きも作る。
麺の戻りが早く、手早くかき混ぜ、ソースを入れて手早く絡める。
かくして出来上がったのがこれだ。 

ワン・ツウー・スリー!

麺が大盛りなので、見栄えもいいな。
おっと、ふりかけを忘れていて、目玉焼きの横にふりかけた。
食べてみて思ったのは、カップ焼きそばでも焼いて食べたほうが美味しいのだ。
考えられるのは、麺にしっかり火が通っているので旨味成分が出ている。
あとは、味付き麺なので、湯を捨てない作り方なので、その味も残っている。
たぶん。
目玉焼きの焼き加減も上出来。
これから、うちでカップ焼きそばを作るときは、このようにしよう。
というより、うちで作るときは、袋麺を買うのが正しいのかもしれない。