政権時代

身寄りがないってんなら、そもそも批判するのがお門違い。

まあ、 民主党がいよいよダメで、各種屑マスゴミが自民党回帰を徐々にシフトし始めてる(今更になって麻生政権時代の功績なんて平気で出してくるのがその 証拠)から、こうやってアンチが余計に騒ぐんだろうし、ソレに乗る情弱馬鹿が無駄に選挙権使って無駄な政権交代なんてやらかして現状の衰退を招いているん だから、罪は重いぞ?
もっとも、 だからこそ過去幾度も言っているとおり、マスコミ条項も織り込むなら人権擁護法案には条件付きで賛成なのだが。

そうすれば、こういった偏向報道をやる報道機関自身を一般社会から排除できるしね。
うちのイヌ社長もそうだが、日本国内での大半のイヌは柴犬とかだから、巻尾だから、しっぽ振ってる以外の動きを見るのは結構困難だぞ?(苦笑)
表情といっても、 環境省動物愛護管理室は「『夜は犬猫を休ませるべき』という総論は、多くの人が納得するはず。法律で規制をかける以上、個別の業種に例外規定を設けることは難しい」と話す。

…夜に活動する動物を無理やり拘束する。
それは虐待以外の何者でもない。
うちのぬこ秘書も、年齢的にはまだ子猫って年(人間に例えると中学生くらい)だが、くつろぐ時は寛ぐし、わたしが仮眠を取っていたって深夜に部屋中を駆けずり回りながら遊んでるぜ?
そもそも論が間違ってるんだよ。

コメントを残す